2006年4月30日 (日)

横浜で買い物

ビジネスファッションに欠かせないものの一つである、革靴を買いにいった。

たいてい近場の横浜か、少し遠いが銀座で買い物をする。今日は、雨模様ということで横浜に行った。

革靴を選ぶ時のポイントとして、歩いていて疲れない、スーツに合わせ易いなどいろいろあるが、私の場合、まだ新入社員ということもあり、あまり派手でないという点も重要になる。

普段は、かなり自己主張の強い靴も履いているが、やはり無難な物を選ばざるを得ない。

99_5ポールスミスやバーバリーブラックレーベル、ユナイテッドアローズなど数軒回り、店員の話も聴きつつ、試し履きもしたのだが、結局、キャサリン・ハムネットの革靴を買った。この靴は“無難な靴”の範囲内で、全然OK。踵がやや高めで足長に見える効果もあるとか(本当なのか?)。色も少し分かりにくいが、ダークブラウンで黒や濃紺のスーツにも合わせ易い。キャサリン・ハムネットはジャケットやスーツでもお世話になっている、お気に入りブランドの一つ。値段も手頃だったので、いい買い物をしたと満足。

革靴をゲットすると、これに合うスーツが一着欲しくなってきた。コムサでかっこいいスーツ(3つボタン、タイトなシルエットで、光の加減によってストライプ模様が見えたり見えなかったりする)を見つけたのだが、値段が高く断念。来月の給料が入ったら、買いに行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (22)