« よこはま散策 | トップページ | ちゅら島 西表島4 »

2006年6月11日 (日)

殺人の追憶

Memories_of_murder






「キャスト」
 ソン・ガンホ
 キム・サンギョン

オススメ度 ★★★★★+(星5つプラス)

連続殺人犯として挙げてきた容疑者たちが、次々と“シロ”であることが判明する。とどまることを知らない、殺人事件に刑事たちはだんだんと追いつめられて行く...

この映画、最後まで殺人犯が誰だか分からない。つまり、事件が解決していない。普通は、“事件未解決”だと、消化不良な感じがするが、この映画はそれでも満足できる仕上がりになっている。

それは、荒涼とした田舎の風景、暗闇に降る雨、殺人犯の顔がほとんど見えない等の演出によって、“見えない犯人”を追わなければならない焦燥感や、恐怖感が十分に伝わってきて(プレデターの演出に近いか?)、リアルに事件を感じることができるからかもしれない。もちろん、それを伝えるだけの演技力が役者にあるのは、いうまでもない。

ソン・ガンホとキム・サンギョン演じる、2人の刑事がメイン。殺人事件が起こるつれて、はじめは対称的であった、2人の事件解決に対する姿勢が逆転していく様がよく描けている。この辺、“追いつめられている感”が出ていてGood!

ただ、キム・サンギョン演じる刑事が「どうして、ソウルから赴任してきたのか」、「どうして、そこまで事件解決に執着するのか(何か個人的な理由があるのか)」その辺の説明がもう少しあっても良かった。

ラストでソン・ガンホが、企業の重役の役を演じていたが、刑事姿とのギャップにちょっと笑った。でも、その後の“少女の一言”でそんな笑いも恐怖で打ち消される。

傑作の部類に入る作品です。

|

« よこはま散策 | トップページ | ちゅら島 西表島4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83861/2169051

この記事へのトラックバック一覧です: 殺人の追憶:

» creampie hunnies []
hentai comic incesttaboo young hentai [続きを読む]

受信: 2006年11月28日 (火) 06時58分

« よこはま散策 | トップページ | ちゅら島 西表島4 »