« めん徳二代目 つじ田 ★★★☆☆ | トップページ | SAW2 ★★★☆☆ »

2006年5月14日 (日)

亡国のイージス ★★☆☆☆

B000bqvdhc09_ou09_pe0_scmzzzzzzz_







「よく見ろ日本人。これが戦争だ」
劇中に出てくる、ホ・ヨンファという北朝鮮工作員のセリフ。亡国のイージスでの主張を一言でいうと、こうなる。
「戦後日本の在り方」を問いかける作品。キャスティングのすごさと、その好演ぶりに注目。

福井晴敏作品の映画化。福井作品の映画化では、終戦のローレライの時に少々がっかりしたので、こちらは全く期待しないで見た。いろいろなレヴューを読んでも、やっぱり辛口コメントが多い。

真田広之、佐藤浩市、中井貴一、寺尾聰などキャストはかなり豪華だが、ストーリーが残念な出来。

まず、登場人物の心理描写が不十分。「活字の表現を映像で表現するにはどうすれば良いのか?」ということをもう少し、考えてほしい。

そして、ストーリーも中途半端に原作をいじった感じがする。そもそも、原作では勝地涼演じる、如月行がメインであったはず。それなのに、映画では先任伍長が主役とはどういうことか? 映画を見ていても、そうした理由が見えてこない。ストーリーの時系列も微妙に違っていた(微妙にしか変えないのなら、なぜ原作通りにしないのか)。

最後に、一番あり得ないと思ったところは、ラストの終わり方。原作では、「如月と仙石がはるか沖合に見える自衛艦にむけて、手を振って終わる」というシーンで終わる。このラストが、物語を通して描かれた如月の心の変化を表していて、読んだ後に清涼感を感じさせ、感動を生む。このシーンは私のお気に入りなのだが、映画ではカットされていた。カットする理由も見当たらず、全く不可解。

福井作品の映画化を見た感想としては、福井作品はスケールが大きすぎて、映画化は無理のようです。これが、日本映画の限界というよりはむしろ、日本という国の限界なのかもしれない。現在、福井作品では、Op.ローズダストという本が出ているが、これがもし映画化されたとしても、たぶん中途半端なものになることは間違いない。

|

« めん徳二代目 つじ田 ★★★☆☆ | トップページ | SAW2 ★★★☆☆ »

コメント

こんにちは。
トラバありがとうございました♪

原作読まれたんですね。
私は読まずに見ました・・・。
「ローレライ」のときよりは、理解できたと思っていたのですが、ほかの方のレビュー読んでると、知らなかったことがかなりあって、やっぱり読もうかなぁと思ってきています。

福井作品読むの結構疲れるんですけどね(笑)

投稿: みづき | 2006年5月20日 (土) 14時56分

みづきさん
コメントありがとうございますm(__)m

福井作品の中でも、亡国のイージスは、終戦のローレライと同等か、それ以上に人気のある作品です。是非、読んでみてください。読んでから分かることがあるかもしれませんよ。

ちなみに私は原作を読んだとき、もしこれが実写化されるなら、そのときは如月行は長瀬智也に演じて欲しいと思いました。

>福井作品読むの結構疲れるんですけどね(笑)
そうですね(笑)
確かに福井作品は体力が必要です。特に最初の100〜200ページくらい。
亡国のイージスも、最初は登場人物の描写がずっと続くのですが、それをすぎるとサクサク読んでいけますよ。

投稿: Valentia | 2006年5月20日 (土) 20時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83861/1788902

この記事へのトラックバック一覧です: 亡国のイージス ★★☆☆☆:

» 亡国のイージス [SIDEWALK TALK]
福井晴敏さんのベストセラー小説を映画化した話題作、『亡国のイージス』をWOWOWで観ました。 映画化するまでの必要があったかな?2時間TVドラマでもよかったんじゃないかと。 原作は読んでないんですが、あれだけのベストセラーですから、原作のデキはきっといいんだと思いますが…。 もうちょっと2・26事件... [続きを読む]

受信: 2006年5月15日 (月) 08時59分

» 亡国のイージス [みるき~うぇい]
ジェネオンエンタテインメントより¥3990で発売中 2005年度作品/日本 <監督> 阪本順治 <原作> 福井晴敏(「戦国自衛隊1549」、「ローレライ」) <出演> 真田広之(「ラスト サムライ」、「らせん」、「リング」) 寺尾聰(「CASSERN」、「雨..... [続きを読む]

受信: 2006年5月20日 (土) 14時52分

« めん徳二代目 つじ田 ★★★☆☆ | トップページ | SAW2 ★★★☆☆ »