« 世界の山ちゃん | トップページ | やっと論文が受理されました »

2006年4月15日 (土)

若いっていいな

みなさんの周りに、実際にはかなり年をとっているけど、すごく若く見える人っていませんか?
どうしてそういう人って若く見えるのでしょうか?

今回はそんなことについて考えてみました。

まず、若く見えるとはどういうことかというと、当たり前ですが、見た目が若いということです。

その見た目の若さは、フィジカルな面とメンタルな面の2つの側面から醸し出されるものだと思います。ここで、特に重要なのは、言うまでもありません。そう、メンタルな面です。

若く見える人って、なんだか毎日を楽しそうに過ごしてるって思いません? 若く見える人とつきあっていると、なんだか自分も若くなったような気がするんですよね(私だけかもしれないが)。 たぶん、そういう人ってメンタルな面が充実しているのだと思います。

では、どうやってメンタルな面を充実させたらいいのでしょうか? 

その方法として参考になるかどうか分からないけど、名前は忘れたけど、ある居酒屋チェーン店の社長がこんなことを言ってました。この社長は見た目がすごく若く、20代でも通用するほどです(実際は30代半ば)。

「私は、10年あるいは、20年先の自分の予想図を思い浮かべ、10年後あるいは、20年後にそうなっているには、今何をしなければいけないかを考え、実行するようにしている。」

この考え方では、マクロな目標と、ミクロな目標の2つを備えている点が印象的です。毎日、小さな目標を設定し、それをクリアしていく。その積み重ねが、マクロな目標の達成には必要だということです。

些細なことでもいいからミクロな目標を設定し、それをクリアしていくことで、日々の生活の中に充足感や、満足感が生まれる。日々その充足感を持ち続ける、そんな生活を送っているうちに、自然と「若さ」って後からついて来るんじゃないかな。

ここまで読んでくれた人は、「ありきたりなことを言ってるな」って思うかもしれない。でも、そんなありきたりなことが実はとても難しく、重要なことなんだということに気づいてほしい。

いまからでも遅くはないです。明日から若さを取り戻しましょう!

|

« 世界の山ちゃん | トップページ | やっと論文が受理されました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83861/1408282

この記事へのトラックバック一覧です: 若いっていいな:

« 世界の山ちゃん | トップページ | やっと論文が受理されました »